[取引所]海外の取引所ならBinance(バイナンス)一択!メリット/デメリットと登録方法をかんたん解説

こんにちは、マルコです。今回は世界最大の取引所であるBinance(バイナンス)を紹介します。海外の取引所ならここが一番おすすめです!
Binance(バイナンス)
香港に拠点をおく世界最大の取引所の一つ。
手数料も安く、優良銘柄をたくさん扱っており、また日本語も対応しているので、総合的に考えれば世界ナンバーワンの取引所だと言えます。

BInance(バイナンス)のメリット

1. 日本語に完全対応

海外の取引所というと、「英語わからないから使えないよ」と思う方もたくさんいると思います。

でも、安心してください!Binanceは日本語に対応しているので、英語がわからなくても大丈夫です( ´ ▽ ` )

海外の取引所で、日本語に対応しているものはそれほど多くないです。例えば、「Poloniex」や「Bittrex」は日本語に対応してません。

だから、Binanceははじめて海外の取引所に登録しようと思っている人におすすめです!

2. 取り扱い銘柄の数がアジアNo.1

Binanceは、アジアでNO.1の取り扱い通貨数を誇る取引所です。100種類以上の通貨を扱っています。

日本で1番取り扱い銘柄が多いCoincheck(コインチェック)でも13種類です。

さらに、Binanceは1日あたりの取引量も世界1位になりました(2017年12月)。

とても勢いのある取引所なのでこれからもどんどん新たな銘柄が上場していくと思います( ・∇・)

3. 手数料が安い

Binanceの手数料は「0.1%」とトップクラスに安いです。

他の海外取引所と比べてみると、有名なPoloniexやBittrexは「0.25%」です。つまり、Binanceの手数料はPoloniexやBittrexの半分以下だということがわかります。

やっぱり、払わなくていいお金はできるだけ少なく抑えたいですよね。しかもこの手数料、多く取引をやっていれば結構な額になってきます。「塵も積もれば山となる」ってやつですね。

さらに、Binanceが発行する「BNBトークン」を使って取引をすれば、手数料はさらに半額の「0.05%」になります。

4. セキュリティが頑丈なので安心

Binanceのセキュリティはトップクラスに頑丈です。

仮想通貨は電子上の通貨なので、一度アカウントがハッキングされると二度と自分の通貨は戻ってこないと考えたほうがいいです。

だから、自分の登録する取引所のセキュリティがしっかりしているかはかなり重要です。

Binanceは2段階認証に加えていわゆる「パズル認証」を採用しています。それによって、セキュリティはかなり強化されています。

5. アプリが使いやすい

Binanceのアプリはかなり使いやすいです。

つい最近までiPhoneではダウンロードすることができなかったのですが、先日ダウンロードできるようになりました( ^ω^ )

残念ながら、日本語にはまだ対応していませんが、英語がわからなくても全然使えそうです。

↓トレードの画面はこんな感じです↓

Binance(バイナンス)のデメリット

1. 規制のリスクがある

Binanceは香港(中国)の取引所です。

だから、中国当局によって規制されてしまう可能性があります。

日本人であれば大丈夫かもしれませんが、もし規制されれば多少の影響は受けてしまうので常に最新の情報は手に入れるようにしましょう。

2. サポートは日本語未対応

もし入金や出金なのでトラブルが起きてサポートセンターに連絡したいと思っても、現時点でBinanceはまだ日本語のサポート体制が整っていません。連絡を取れるのは、中国語か英語です。

早くサポートに関しても日本語対応してくれることを願うばかりですが、『Binanceのサポートとどうしても連絡がとりたいけど英語がわからない( ;  ; )』という方がいましたら、問い合わせフォームもしくはTwitterのDMからご連絡ください。できる範囲でサポートしたいと思います!

Binance(バイナンス)の登録方法

Binanceのアカウント登録はかなり簡単です( ´∀`)

1日に2BTC(ビットコイン)以上を引き出さないのであれば、本人確認は必要ありません!

Binance(バイナンス)の登録方法
  1. Binanceのサイトにアクセス
  2. メールアドレス・パスワードを登録
  3. メールを確認
  4. 2段階認証を設定

1. Binanceのサイトにアクセス

まずは下のボタンからBinanceのサイトにアクセスします。

[Register]ボタンをタップします。

2. メールアドレス・パスワードを登録

メールアドレス・パスワードを入力していきます。

[Terms of Use]のところにチェックを入れ、[Register]ボタンをタップします。

3. メールを確認

登録したメールアドレスに確認メールが届くので、それを開いて[Verify Email]ボタンをタップします。

これでアカウントがアクティベートされました。[Login]ボタンをタップしてログインします。

4. 2段階認証を設定

次は[2段階認証]です。これはセキュリティ上とても大事なので、絶対やってください。

この設定は、パソコンからします(スマートホンからはできないので注意してください)。

パソコンでログインして、右上にある[アカウント(Account)]ボタン(人のマークです)をクリックします。

すると、下のような画面に移ります。黄色い枠の中の[有効]ボタンをクリックして、[Google認証]の設定を開始します。

すると、下のような画面になります。

2段階認証の手順
  1. [Google認証]のアプリをダウンロードする(まだダウンロードしていない人のみ)
  2. アプリでQRコードをスキャンする
  3. パスワードを入力する
  4. アプリの中の[Binance]欄に表示されている番号を入力する
  5. [Submit]ボタンをクリック

これで2段階認証は完了です。基本的な登録もこれで終わりです!お疲れ様でした( ◠‿◠ )

Binance(バイナンス)の入金/出金方法

注意事項
Binanceは日本の取引所ではないので、銀行振込やクレジットカードでの入金ができません

他の取引所やウォレットからビットコインやイーサリアムをBinanceの口座に送金する必要があります。

操作性やサポート体制の観点から、日本の取引所からBinanceに送金することをオススメします

まずはログインし、右上の[Fund(資産)]ボタンにカーソルを合わせます。

すると[Deposits][Withdrawals]のボタンが現れます。入金をする場合には[Deposits]、送金の場合には[Withdrawals]をクリックします。

入金でも出金でも基本的な手順は同じなのですが、今回は出金をしてみます!

[Withdrawals]ボタンをクリックすると、左側にこんな画面が現れます。出金したいコインをここで選んでください。

今回は僕が注目しているTRON(TRX)でやってみたいと思います( ´∀`) 下にスクロールしていくと[TRX]の欄があるので、クリックします。

上の、[Withdrawal Address]のところに送金したいアドレス、下の[Amount]のところに送金金額を入力します。

最後に[Submit]ボタンをクリックして完了です。お疲れ様でした( ・∇・)

本人確認

このままでも十分使えるのですが、1日に100BTC以上引き出したいような方は[本人確認]をすませる必要があります。

右上のアカウントボタン(人のマーク)をクリックすると、上にこのような画面が出てくるので、[身分認証完成]をクリックします。

[ほかの国と地域]のところにチェックをし、[名前][性別][国籍][パスポート番号]を入力します。

[ファイルを選択する]ボタンをクリックし、[パスポートカバー](パスポートの表紙)と、[パスポートの個人情報ページ](顔写真のページ)をアップロードします。

最後に、[パスポートの顔写真のページ][今日の日付とBinanceと書かれた紙を持った自分の写真]をアップロードして、[確認]ボタンをクリックします。

これで[本人確認]は完了です!( ◠‿◠ )

承認されるまでに少し時間がかかりますが、しばらくお待ちください。

Binance(バイナンス)のメリット/デメリットまとめ

Binance(バイナンス)のメリット
  1. 日本語に完全対応
  2. 取り扱い銘柄の数がアジアNo.1
  3. 手数料が安い
  4. セキュリティが頑丈なので安心
  5. アプリが使いやすい
Binance(バイナンス)のデメリット
  1. 規制のリスクがある
  2. サポートは日本語未対応

Binance(バイナンス)は、有名通貨からまだあまり知られていない成長段階の通貨まで幅広く扱っている取引所です。

これから大きな利益を狙っている方は、BInance中心で取引してもいいかもしれません。

手数料も安く、英語がわからなくても使いやすいので、海外取引所の中で1番オススメです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

The following two tabs change content below.

マルコ

アメリカ在住の大学生。 2016年の夏から仮想通貨投資をしています。学生から投資をすることの大切さを実感し、投資をしたことがない人でもわかるようなブログを目指しています。海外記事の翻訳もやるので気軽にご連絡ください。
スポンサードリンク